ホッキョクグマの夏。

皆様、こんにちは。

暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?。

ホッキョクグマ達は暑さに負けず元気に過ごしています。

寒いところの動物なので日本の夏はこたえると思います。そこで、少しでも涼しくなれるように特製氷をプレゼントして暑さを凌いでいました。氷の中には普段食べている魚のアジやニンジン、リンゴが入っています。氷を抱えておいしそうに食べていました。

IMG_7065IMG_7050

ホッキョクグマは別名シロクマと呼ばれています。普段は白い毛をしているのですが、夏場は緑グマになってしまう個体もいます。

ホッキョクグマの毛のつくりは一本一本が、ストロー状の空洞になっています。その中に藻が入り込んで緑グマになってしまうことがあります。

夏が終わり冬になれば夏毛から冬毛に生え変わりまたキレイな毛に戻ります。

何故藻が入り込んでしまうのかはまだ解明されていないらしく原因はわかっていません。プールをキレイにしても、消毒を頻繁に行い予防しても緑になる時はなってしまいます。今の所異常も見られず体調も悪くない為、冬にキレイな毛に戻るのを気長に待っています。

あまり喜ばしいことではないので担当としても大きな声で言えないのですが、

皆様にも緑グマからシロクマに戻る過程をご覧頂けたらと思います。

IMG_7105

ホッキョクグマ担当者。

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA