ラマのキナコ

みなさま、ラマのキナコちゃんご存知ですか?

 

どーーーーん!!

 

じゃーーーーん!!

 

これが、ラマのキナコです。

なかよし牧場の一角にいる素通りされることの多いキナコ・・

担当者の私は、ラマのキナコが大好きです。

キナコをもっとお客様に見てほしい・・興味を持っていただきたい・・

と言う訳で、普段のキナコを写真で紹介します。

 

なぜか日向で寝る時はこんな格好!

 

気になったお客様を近くで観察したり・・

 

ラマ舎裏の工事をのぞいてみたり・・

 

担当者が作業しているのも気になるなー!

 

テンションが上がると走りまわったり、嫌な事があると怖い顔したり、

表情がコロコロ変わるので見ていて本当に面白いです。

しかし、そんなキナコですが苦手なことがあります。

人間に身体を触られる事!

同じ部屋に入ることは問題ないのですが、ちょっとでも飼育員が手をキナコの身体に近づけると、ツバを吐いて人を遠ざけようとします。

どうやらキナコは自分で身体をきれいにする事が得意ではないタイプのラマらしく、

触れないおかげでキナコの毛はただいまこんな感じです・・

 

古い毛と、床材が身体にまとわりついております。

 

麻酔をかけたり無理矢理押さえたりして、毛刈りをすることも出来なくはないのですが、

麻酔はキナコに負担がかかってしまいますし、無理矢理押さえるのは、

キナコが人間不信になってしまう恐れがあるので避けたいと考えています。

理想は、キナコが嫌がらずに人に触られるようになり、飼育員がブラッシングなどを自由にできるようになることです。

また、現在キナコは若くて健康ですが、万が一けがや、

高齢になって病気をして治療が必要になる事があるかもしれません。

そんなときのために、今のうちから少しでも身体に触られても大丈夫な練習が必要ではないかと考えています。

 

そんな訳で担当者はただいま、キナコに触れるように練習をしています。

少しずつですが、触れる部分が増えてきました。

かなり時間がかかりそうですが、ゆくゆくはお客様など、

不特定多数の人にも触っていただけるようになれたらいいなーと夢見ています。

 

ラマ担当

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA