乗りに来てね

皆さん、ダチョウの卵に乗れることをご存知ですか?

ダチョウの卵は、約1.5㎏、ニワトリの卵の25倍位あり、殻の厚さが2㎜程で、

100㎏以上ある親鳥が乗っても割れないようにとても丈夫です。

 

 

当園のダチョウは3羽共メスなので、産まれる卵は全て無精卵です。

せっかく卵を産むのでイベントをしたいと思い、色々と調べてみたところ、

人が乗っても割れない、という情報が目に留まりました。

本当に割れないのかな…と初めて乗った時のドキドキは、今でも忘れられません。

 

100㎏の人でも大丈夫、とありましたが心配だったので、80㎏台90㎏台…と徐々に大きい

職員で試したみたところ、107㎏の人が乗ってもびくともしませんでした。

大の大人が「本当に大丈夫か?割れないか??」とビクビクしている姿には

思わず笑ってしまいましたが、ダチョウの卵の凄さを改めて感じました。

 

 

ちなみに、ニワトリの卵に乗ってみたところ、「パーン‼」と大きな音を立てて一瞬で割れました…。

あの衝撃も、忘れられません。

楽しい実験を経て、毎週日曜日の1時半から2時まで観察台Cで

「ダチョウの卵に乗ってみよう」を行っています。

 

是非、ドキドキしながらダチョウの卵の凄さを体感してみて下さい。

(産卵期は3月から9月で、産卵が終了し暫くしたら、終了となります。HPで確認後お越し下さい。)

ダチョウと一緒に、首を長くしてお待ちしています。

 

ダチョウ担当

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA