できなくたって平気だゾウ!

地球上には4000種類以上の哺乳類がいます。

哺乳類とはお母さんのお乳で育つ動物のことです。

人間はもちろん、犬・猫・馬・牛などなど身近にもたくさんいますよね。

そんな哺乳類の中でゾウだけ唯一できないことがあります。

みなさん何だか分かりますか?

 

それは、「ジャンプ」です。

足が全部地面から離れることを「ジャンプ」だとすると、

ゾウは4本の足が全て地面から離れることがありません。

高い所から飛び降りたりはしませんし、全力で走っても必ずどれかの

足は地面についています。

人間でいう競歩のような走り方です。それでもその速さは時速40キロメートル。

人間よりも速く走れるんです。

 

もうひとつ、ゾウにはできないこと。それは立ったままで口を地面につけることです。

首の長いキリンや馬は頭を下げて口を地面につけることができますが、

ゾウの首は太くて短くてしかも頭が重い。なので、水を飲むときは長い鼻を使って飲んでいます。

床に置かれた餌や、地面に生えている草を食べる時も鼻を使います。

とっても力持ちで器用な鼻。長~く伸びるので高い所にもとどきます。

便利な鼻の使い方を見ていると、ちょっと羨ましいなと思いませんか?

 

そんなわけで、ジャンプできなくたって、立ったままで口を地面につけられなくたって

まったく問題ないゾウさんのお話しでした。

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA