この冠羽(かんう)は??

最近、雨がつづいていますね。

そこで今回は、こんな雨の中でも

間近で見られる動物についてです!

 

 

みなさんこの冠羽(冠羽とは鳥の頭にあって周りより長い羽毛のことです)

に見覚えはありますか?

ヒントはアフリカ園で見られる鳥です。

答えは…

 

 

そうです!ホオジロカンムリヅル!!

アフリカのウガンダという国の国鳥になっていて

国旗のまん中にもその姿がのっています。

名前にも入っているカンムリ、金色の冠羽が特徴の鳥です。

のんほいパークではガラス越しに

その姿を間近で見ることができます!

 

 

また、ホオジロカンムリヅルの

横にはモモイロペリカン、後ろにはキリンとエランドと

網ごしではありますが広々と見られるのが

展示されているアフリカ園の特徴です。

 

 

 

残念ながら雨が強かったりするとキリンは

見ることができないこともありますが

カンムリヅルには会うことができます!

ぜひ、雨の日には雨宿りもできる

アフリカ園の擬岩展望台をのぞいてみてください♪

 

カンムリヅル担当

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA