新年のあいさつ

明けましておめでとうございます。園長の瀧川です。

去年、のんほいパークでは

マーラの死を始め、職員にとっては

辛く厳しい現実がいくつかありました。

 

けれども、寒い冬に耐えることが、輝く春をいつか育むように

彼女らとの別れは、きっと次の命につながっていくと今は信じています。

 

新春の朝は、おだやかで輝かしいものでした。

きっと、今年も、たくさんの新しい命に出逢えることでしょう。

いのちあふれる、のんほいパーク、みんな待ってます。

会いに来てね。

 

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA