プールに浮かんでいるものの正体は

ホッキョクグマプールに浮かんでいるものや転がっているものがあります。

これはいったい何でしょう?

 

器用に立ちます

 

インテリアやおしゃれで置いてあるわけではなくちゃんと理由があってプールに投げ込まれています。

のんほいパークのホッキョクグマのプールには、ブイやポリタンクが浮かんでいることが多いです。

これらのオモチャは環境エンリッチメントと呼ばれ、動物福祉の観点から

動物の幸福な暮らしを実現する一つの方法として行われています。

飼育環境に様々な工夫を加え、動物たちの暮らしを

豊かで充実したものにする試みを環境エンリッチメントと呼びます。

エンリッチメントは5つに分類されます。

1、飼料エンリッチメント 2、構造エンリッチメント 3、感覚エンリッチメント

4、社会エンリッチメント 5、認知エンリッチメントに分かれます。

 

ホッキョクグマのダイビングや、オモチャもこの中に含まれるエンリッチメントとなります。

オモチャで遊ぶことで、運動不足が解消され、楽しく過ごせるよう毎日遊んでくれると嬉しいのですが、

なんといっても相手はホッキョクグマ、力が強くすぐ壊してしまいます。

 

穴だらけ

 

壊すこともストレス軽減につながりいいのですが、担当としては

少しでも長持ちしてもらえると助かります。しかし、そうは言ってもクッキーの為!!

少しでも楽しんでもらえるよう、壊しても補充できるようオモチャをかき集めてきます。

補充が追い付かなくプールに何も入ってない場合や、クッキーが放り投げなくなってしまうことがあり

見当たらないこともありますが、来園の際には注目してみてください。

 

元気に遊んでます

 

他の動物にも様々なエンリッチメントの取り組みが行われています。

ご来園の際には、あ、これもそうかなと注目していただけたらと思います。

 

ホッキョクグマ担当

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA