ムサシの角が…。

段々と暑くなってきましたね。動物達も夏支度が進んで、夏毛に生えかわっています。

動物達の変化は季節ごとに訪れます。

その中でも私の担当動物であるホンシュウジカの変化についてお話します。

ホンシュウジカの獣舎がどこにあるかご存知ですか?

郷土のエリアのニホンザルとツキノワグマの間にあります。

お客様から見て、左に雌のキナコ、右に雄のムサシがいます。

 

ホンシュウジカは春に角が抜け落ち、秋の繁殖期にむけて新しい角が生えてきます。

ムサシも今年は4月18日に角が抜け落ちました。角がないと雌みたいでしょ。

 

 

抜け落ちると直ぐに袋角と言う皮を被った柔らかい角が徐々に生えてきます。

ムサシも1ヶ月過ぎた現在、二股に分かれた可愛い角が生えてきてます。

 

秋には長く立派な角が生えますので、今の可愛い角と立派な角を両方見に来て下さい。

 

ホンシュウジカ担当

 

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA