新春の挨拶

 

みなさん、明けましておめでとうございます。

「のんほいパーク」では、いつものように穏やかな時間が流れています。

 

 

もし、何か違うとしたら

それは、新たな年の訪れに、まるで何かを待ち構えるように、不思議とソワソワしている動物たちの姿や、新春の空にとけこむ演舞の笛の音、お菓子まき、餅投げ、そして、子供たちの歓声

お正月の特別な喧騒が心地よく響きます。

 

 

 

 

最近、動物園の役割について、よく考えます。

種の保存?研究調査?環境教育?レクリエーション?

でも、それだけでしょうか。

動物園(動物)は、たぶん、誰にも(人間)優しいだろうし、動物園(人間)は、たぶん、誰も(動物)が幸せに生きてもらいたいと思うでしょう。

 

 

人にも動物にも優しい動物園

それは新春の初夢?

いえいえ 時代は、確実にやってきます。

 

 

 

 

 

 

豊橋総合動植物公園 園長

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA