動物を観る効果

皆さんは、新型コロナ感染症対策による外出自粛期間中は、どんなことをして気を晴らし(紛らし)ていましたか?

 

 

人それぞれ方法はあると思いますが、動物の映像や画像を観て癒された方も多いのではないでしょうか?

 

 

私は、今年の4月からテレビや新聞、雑誌などのマスメディアへの対応を担当することになりました。

動物園へのマスメディアからの依頼は多いことは知っていましたので、忙しくなることは覚悟していました。案の定、忙しい1年がスタートした途端、コロナ禍による自粛が始まり、のんほいパークも4月14日から休園することになりました。

その間、取材対応が落ち着くかと思いきや、それまでの倍以上に増えました。

TwitterやYouTubeの映像や画像をマスメディアが取り上げてくれることが多くなったからです。

東海地区だけでなく、関東や関西のメディアからも問い合わせが増えました。

理由を聞くと、コロナ禍で暗い話題が多い中、明るい話題、癒しの話題を探すと動物の映像や画像が多いとのことでした。

 

 

 

確かに私も忙しい日々の中、提供するための映像や画像をチェックしていると、

ふとニヤついて、癒されている自分に気づかされることが多々あります。

改めて、動物たちが持つ偉大な力を知ることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

獣医Y

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA