フェネックが独り立ちの時期を迎えました!

今年の6月に産まれたクレールとシュシュ、

生後半年を迎えフェネックにとって巣立ちの時期となりました。

 

 

リアンとアミは3度目の子育てなので、私達飼育員も安心して子供たちの成長を見守ることが出来ました。

お父さんのリアンは、アミが出産すると毎回積極的に子育てに参加してくれ、まさにイクメンです!

普段はとても人懐っこく掃除中も寄って来てくれるリアンですが、子育て中は近づくと威嚇してきます。

そして、アミがエサを食べるために子供たちから離れると自分がエサを食べている最中でもすぐにアミの代わりに巣箱へ入ります。

その後、子供たちが離乳の時期を迎えるとエサを運んだり、子供たちが食べ終わるのを見届け残ったエサを食べていました。

 

 

食欲旺盛で真っ先にエサを食べに来ていたリアンの変わりようにビックリしました。

今では子供たちも大きくなり競い合ってエサを食べていますが、子育ての過程を見てきたのでそんな姿もなんだかとても微笑ましく感じます。

 

 

 

 

 

 

 

リアンとアミは相性がとても良く子育てもベテランなので、

今後も可愛い家族が増えていく事を楽しみにしています。

 

 

フェネック担当

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA