季節は変わり…

季節は変わり・・

今年の夏の暑さがまるでうそだったかのように、ちゃんと寒い冬がやってきましたね。
夏の暑い日、オーストラリア園のクロカンガルー達は

来園者の皆さんが歩くデッキの下の砂地で涼をとっていました。

「カンガルーいないねぇ」という声をよく聞いたものです。

 

デッキを通ってガラス越しにオーストラリア園の放飼場を見ることができる

ビューイングシェルターの所に来て、ようやくデッキ下で涼んでいるクロカンガルー達に気付き、

「クロカンガルーいた~!!」って叫ぶ人、

「いないわけだよね~」と笑う人、じーっと見入る人、

デッキに戻って下をのぞき込む人・・、さまざまです(笑)

 

 

 
もちろん、カンガルー全員がデッキ下で涼んでいるわけではありません。

中型のケナガワラルー達はクロカンガルー達とは割りと距離をとっていることが多く、

ある意味、上手に住み分けしているようです。

日中はクロカンガルー達がいない砂地の開けた方で日陰を見つけて休んでいました。

ただ、あまりにも暑すぎる日には、ケナガワラルー達もさすがにデッキ下に入り込んでいました。

それでも、クロカンガルー達とは距離を保って離れていましたが・・(笑)

 

季節も夏から秋、そして冬に変わりましたが、現在もケナガワラルー達は日中、

砂地の開けたところの、今度は日差しがあたるあたたかいところを見つけて日向ぼっこしています。

夕方近くになると、落ち葉ベッドの方に行きそこで寛いでいます。これは夕方近くになると、

クロカンガルー達はゲート近くの方に移動しているか、

エサを求めて落ち葉ベッドから離れたところへ散らばるので、

それをみはからって落ち葉ベッドで寛ぐのです。

なんとも平和主義と言いますか、穏やかでいいですね。

 

 

 
この落ち葉ベッドの材料である落ち葉は園内で集められた落ち葉を使用しています。
風のない日差しの降り注ぐ暖かな日は、落ち葉ベッドに埋もれて爆睡している姿も見られると思います。

一瞬、ドキッとしますが・・苦笑

 

 

そんなのどかなカンガルー達に会いに、オーストラリア園にお越しくださいね。

きっと、ほっこり癒されると思いますよ。もしかすると、クスっと笑える寝姿を見られるかもしれません。

ぜひあたたかい恰好でお越しくださいませ。

 

オーストラリア園 担当

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA