公園長ブログ 『のんほいパーク公園長の徒然日記』

公園長の瀧川です。
私事で恐縮ですが、

退職を前に「みんなここへおいでよ~のんほいパーク公園長の徒然日記」という本を出版しました。

自費出版ですが、公園長ブログも載せているので、市と契約を結び、

売り上げの一部をのんほいパークの動物福祉に役立ててもらうことにしています。

自分勝手に書いた内容なので、お勧めできるものかどうかわかりませんが、

動物園のことを少しでも知っていただくきっかけになればと思います。

 

 

 

園内の売店では2月6日(土)から、精文館さん、本の豊川堂さん、

アマゾンさんでは2月8日(月)から販売してくださるそうです。

定価1,400円税込み

 

 

 

 

 

 

 

「動物園」で過ごした、なつかしい日々
そこには、たくさんの出会いと別れがあった。
130種800点近い動物たち、植物園、のんほいの森
熱帯の空の下に広がった、あのはるかなボルネオ島
キナバタンガン川の流れ
仕事でもプライベートでも、命の輝きに包まれていた。
そして、最愛の妻との別れ
だめになりそうな想いは
いつしか動物たちにやさしく癒されていた。

 

 
この奇跡のような時を
記憶として残しておきたかった。
いろんな方に支えられて、形となった、大切な記憶の束
深い感謝を込めて
この本を、私の大切な友人たちにおくります。

 

 
(本誌 はじめにより)

 

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA